女性技術者に対応できる転職エージェントのご紹介

技術職に関しては、基本的に男女雇用機会均等法により男女の区別は無い事が大前提となります。女性であっても全ての求人案件に対し応募することが可能です。但し、現実問題として現在の日本において、女性技術者の割合は圧倒的に少ないというのも事実です。採用する側も女性だからと言って採用を見送ることはありませんが、女性が働きやすい職場の環境にあるか?等は女性として気になるところだと思います。この辺りはエージェントの担当者に企業の情報を詳しくヒアリングして事情をよく理解することが大切だと考えます。

こういった点からやはり女性の転職にあたっては大手のエージェントに登録することをおすすめします。

■リクルートエージェント

業界最大手リクルートキャリアが展開するリクルートエージェントは技術に強い 実績豊富な 担当者が豊富に揃っています。ご存知の最大手の転職エージェントは、新卒採用の強みから、20代前半や第二新卒等、比較的若い世代の転職には圧倒的な強みを発揮し、女性の転職に関しても経験豊富な担当者がいますので、求人企業の職場環境など、積極的に相談してみると良いでしょう。

女性の技術系転職はリクルートエージェント

>>詳しくはこちらから<<

 

第2位■女の転職@type

正社員で成長したい女性のための転職サイト『女の転職@type』応募促進プログラムです。typeエージェントでは技術系に特化したエンジニアtypeもありますので、女性技術者の方であれば相談しやすいものと思います。

前記しましたが、技術職の場合は基本的に男性女性の区別はありませんので、エージェントtypeも参考の上、担当者と良くコミュニケーションをとり、総合的に求人案件を紹介してもらうと良いでしょう。

正社員で成長したい女性のための転職サイト【女の転職@type】

>>詳しくはこちら<<